老朽化マンションの行末が危険?立ち退きの前に処分売却を!


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/nao3200/sell-house.xyz/public_html/wp-content/plugins/pretty-link/pro/app/models/PlpKeyword.php on line 201

老朽化マンション

マンションの老朽化により、耐震強度の基準値を満たさない建物が行政の所有の様々な建物でも老朽化が進み耐震基準を満たさない建物が多くなってきています。

 

耐震基準に付いてはこちらの「旧耐震基準と新耐震基準」を参考にしてみてください。

 

マンションの老朽化と同時に起こる問題の…

 

マンションなどの建て替えの際には、居住者の改修工事の賛成が4/5以上必要などの問題から、改修費の負担などの多くの問題があり建て替えたくても建て替えられないマンションなどは多く存在し、実質マンションの行く末の廃墟となってしまうのを待っている状態の物件も多数存在しています。

そのような価値のないマンションの廃墟になってしまう前に、マンションの不動産価格がオリンピックなどの影響もあり全国のマンション価格が高沸している今の段階で、マンション価値となる売却値を知ってスグに新築マンションに引っ越す方が急増している事はご存知でしょうか?

知っている人が得をしているのが現状です。

全国的に今マンションの価格が高沸しているのでマンションを処分したいと思っている方は少しでも早い段階で自身の一室の売却相場を抑えておく事をオススメします。

安心な耐震基準を満たしている新しいマンションに今なら負担なく入居することが出来るチャンスがあります。

 

老朽化マンションの価値が上がっている今の段階の無料不動産査定

 

老朽化マンションの大規模な修繕計画が始まる前でないと価値が一気に下る!

 

老朽化マンションの修繕計画の話が始まると、もう着工しているのと同様の判断となってしまいます。

 

一般の不動産業者は修繕工事が終わると外観もきれいになり、耐震基準も満たすマンションになるので「マンションの資産価値が上がる」と言いますが、残念ながら売値自体は変わらないのが現実です。

エレベーターが付いたり、オートロックなどが付加されて住民の利用価値は上がりますが、利用価値と資産価値とでは全く意味の異なるものなのです。

だから修繕工事費を支払いをして資産価値が上がるというのは迷信で、住民の満足度が変わるというだけで売却する金額に代わりはないので、実質的に先に売却検討もしておかないと選択の余地がなくなってしまうのです。

※大事なことなので、確実に覚えておいてください。

だから、大規模な修繕工事の修繕の話が始まった時点でご近所の不動産業者ではなく、全国の不動産を扱っている不動産会社への査定依頼をすることが売却値を上げる生命線になります。

 

何故かと言うと、近所の不動産会社は高く買い取ってくれると思われがちですがその住民心理を利用して多大な利益を得ているのが不動産会社なので、不動産査定の際には自分の不動産価値をネットオークションの様に吊り上げることが出来るシステムを利用しないと損をします。

 

マンションなどの不動産価値を上げるためには、物件をほしいと思う不動産会社同士で物件を取り合って価格を上げてもらい売却する所有者であるアナタ自身が一番特をするように話を進めないとダメです。

 

ですが、不動産会社もプロなので素人の私達では実質不動産価値を上げる交渉は一切デキず、言いくるめられてしまうだけです。だからこそ地域の不動産会社から全国の不動産会社まで一同に売却値を出してもらい、不動産会社同士で価格競争をさせることが所有者であるあなた自身にとって一番都合が良い話なのです。

 

マンションの価格を無料で不動産会社に価格競争をして価格掲示してもらえる《最短60秒査定!》

 

老朽化マンションは立ち退きや所有者都合による処分などの様々なリスクがある

 

マンション立ち退き

そうです、老朽化マンションはマンション所有者が売却してしまい外資系の会社がマンション購入したりするケースも多く、建て直しなどの理由での立ち退きや、隣に新しいマンションが立ち消防法的にあなたのマンションのほうが違法建築になってしまうケースも日本でも多数事例があります。

 

実際に自分のマンションがそのような被害に合わないと意外に知らないことも多いですが、古くなればなるほどにマンションはリスクと隣り合わせになり、資産価値も確実に目減りしてしまいます。

 

だからこそ、資産価値がなくなってしまったり立ち退きなどの自体になる前に売却の手立ても検討の上でいつでも動けるようにしておくことをオススメします。

 

まさか自分所有のマンションの行く末が〇〇な事になってしまうなんて…と言う事例はたくさんあるので、アナタ自身の資産を守るために自分のマンションの適正な価値と、修繕前に売却値を把握しておくなどの危機対応策を誰よりも早く取ることで損失を防ぐことも出来ながら、新しいマンションや住宅に売却の資金を元に検討することが出来るので損はありませんよ。

 

何よりも不動産査定自体が無料ですることが出来ながら、実際に価格を見てから売却するかどうかを選択することが出来るのでリスクなく不動産会社と安全に駆け引きをすることが出来るので上手く活用してみて下さいね。

【PR】おすすめ情報

コメントは受け付けていません。