売却を有利にすすめる会社選び

不動産売却

売却を検討されている方にとって不動産会社選びはとても重要なポイントになります。

信用できる取引ができてこちらの意向も十分に聞き入れてくれるものなのでしょうか?

今回はこんな不動産会社はやめておけ!という事でまとめてみましたので参考にしてみてください。

 

こんな不動産会社を選ぶ際の重要なポイント

 

不動産会社選び

ざっと並べてみましたがこの他にもたくさんあるとは思いますが、売りたい側の意向と買い手をつなぐ不動産会社がこのくらいの事をクリアにできなければ大事な売却を任すワケにはいきませんから。

 

  • 不動産会社で選ぶよりも担当者を重要視すること(営業経験はこの業界でモノを言います)
  • 最初は高く売れるような事を言っておきながら媒介契約を結び1ヶ月もしないうちに反響が無いという理由で価格を下げようとする不動産会社には気をつけてください。
  • 打ち合わせは所長クラス、でも実際に担当するのは新人営業ということにならないように!そうなった場合は直ちに担当替えを依頼すべき!
  • 査定金額の根拠をどの不動産会社でも聞いてみる
  • 同じような物件を担当した経験があるかどうか聞いている
  • 買い手のイメージができるかどうか尋ねてみる

 

一括査定のレスポンスの速さも優秀な不動産会社かを見極めるポイントになる

売却をする前に不動産売却の一括査定サービスを利用するとすぐにメールで返信が来ます。え?なんでこんなに早く返事が来るの?

これは実は不動産会社にとって朝飯前!なぜなら

物件の性格な面積…登記情報提供サービス

マンションの間取り…東京カンテイ

過去の成約価格…レインズ

 

上記3つから必要な情報を取り出して査定価格を算出できるからです。

戸建ての場合はもう少し時間がかかるかもしれませんが早い理由は情報もテンプレートも揃っているので朝飯前のスピード返信が可能なんです。

ただ!!

ここからがポイント。

一番はやい電話でのアプローチがある会社は評価していいと思います。不動産会社のやる気が違います。

少々遅い時間だろうが、謝りつつも連絡を入れてくる不動産会社は実は誠実と見ていいのです。

最初は押しが強そうで一見引きそうになるのですが好印象と受け取りましょう。

 

こちらの希望を聞き入れながら豊富な経験と知識でアドバイスをしてくれる人を選ぶ

 

営業マン

やはり最後は人。信頼できる人、フィーリングこの人なら自分の家を任せられる。そう感じれる人にお願いするべきです。

それを選ぶ最初の手段はやはり不動産一括査定だと思います。ココを入り口にするのはやはりある程度安心できる大手だから。

 

いや、地場に強いところの方が安心かもと一般的には考えがちですがやはり地場の不動産会社は売り出す広告にも限界があります。

もしかしたら地元紙の小さな広告欄とか、フリーペーパーとかだけに限られているかもしれません。

その点大手はネットでの媒介も慣れていること、サイトに見に来る数も桁違いに多いなどのメリットがあり結局早く希望金額で売れるということに繋がるのです。

 

売れる家というのはやはり会社選びがとても重要であることを意味しています。

コメントは受け付けていません。