平屋や2世帯住宅など特徴ある家屋にニーズはある?

2世帯住宅

平屋や2世帯が売れ残り物件になることは考えにくいといえます。
本当に売れるんだろうか?ニーズはあるのだろうか?そんな不安を解消します。

 

探している人にとってはまたとないチャンス!

 

平屋

2世帯住宅

2世帯を新築で建てようと思うとそれ相応の土地と建物の費用を考えるとゾッとする値段になることは容易に想像できます。

これから2世帯住宅が欲しいと考えている人にとって中古市場は外せない市場でもあるんです!出回る数が少ないからこそ売ってくれてありがとうと逆に感謝されることもあります。

 

また売り側にとっても2世帯に今まで住んで来た方にとっては同じ境遇の人に買ってもらえると親近感も湧きますますよね。双方にとっていい結果になる事も多いという事が言えます。

綺麗に使っていれば想像以上に高値で売れるなんてことも期待できるかもしれません。

 

平屋

平屋のニーズは高まりを見せています。例えば子育てを終えた夫婦がコンパクトな家を探している場合等に重宝されます。平屋なのでバリアフリー等のリフォームを施すことで介護ができる住宅に変身できますし、

高齢者にとってもはや2階建ては必要のない産物と化している現状を踏まえると平屋のニーズは高いと言って間違いありません。

ただ、十分にその機能性やリッチ条件、生活のしやすさなどを価格に盛り込めるようにできれば高値で取引されることも大いに考えられます。自分の家のメリット・デメリットを把握しきちんと情報公開する。

これが売れる家の鉄則です。

 

 

近所の不動産屋にダイレクトに見積もり依頼するデメリット

 

見積もり比較

2世帯や平屋住宅等、ニーズがあっても絶対数が少ない場合、より多くの方の目に触れなければいつまでたっても売れない物件になってしまいます。

そうならないためにできることは、近所の不動産屋にいきなりお願いしないこと。

 

自分の家と言うのはどうしても客観視しにくいものではあります。しかし市場のニーズを的確に捉え素早く売却したいということであればやはり競合させる事

つまり多くの不動産会社から比較見積もりをすることです。そうすれば相場がわかるだけでなく、地元で1社に絞って売り出した時よりも確実に反応がいいという結果になります。

一括サイトはやっぱり使うべき。そういうことになります。

 

ここで紹介している不動産一括サイトはどこも信頼できる会社ばかりを集めています。悪徳業者はいません。信頼できる相手との取引を大切にしている会社ばかりです。

強引な営業や勧誘もありませんが、家を売るという事自体人生でそう多くはない経験だと思うのでなるべくトラブルは避けたいですよね。それを叶えてくれる一括見積もりサイトがコチラ。

スマイスター不動産査定

 

コメントは受け付けていません。