空き地の所有はお金がかかる!?土地放置のデメリット

クレーム
「オタクの土地に生えている雑草でうちくの新車、傷ついたんですけどー!!」
 
 
急に近所のおばさんからクレームの電話・・・。
 
おばさんの家までは我が家が所有している空き地の横の細道を通って行かなければいけない。家路に帰る途中、空き地から道路にはみ出して伸びている雑草で買ったばかりの車に傷が入ったとのこと。
 
それまで空き地を所有していたことは知っていたけどそんなクレーム初めて。親に聞くと、今までは父が草むしりをしていたけど、最近調子が悪くなって草むしりを出来ていなかったため、草が伸び放題になっていたそう。急いで草むしりを翌日行いました。
 
これから草むしりを自分がしなくてはいけないのかと思うと、ゾッとして空き地のことについて色々調べてみた。
 
 
すると・・・
 
 
ポイント「空き地の所有は損失にしかならない!」と言うじゃないですか!
 

空き地を資産だと思ってない?

空き地
確かに、空き地は資産です。でもそれは、その土地がお金を生む場合です。
 
今の空き地からお金を生み出しているとは到底思いません。なぜなら、空き地自体がお金を稼ぐわけではなく、逆に所有しているだけで、固定資産を払うハメになるからです。※建物がない状態だと更に固定資産が高くなる
 
みなさんが思っているより、土地にかかる固定資産の負担は大きいものです。
 
例えば、3000万円の土地を30年間所有していた場合・・・

固定資産税:3000万円×1.4%=52万円

都市計画税:3000万円×0.3%=9万円

※所有する不動産の場所によって都市計画税がかかる

チェック毎年1.7%の税金61万円を支払わなければいけないのです。30年間でしたら1830万円!

 

土地の放置は、何も生まれないどころか、1830万円の損失になってしまうのです。放置すればするだけ、毎年確実に61万円下がっていくのと同じです。それでもあなたは、土地を放置しておきますか?
 

空き地を売却してお金に変える?駐車場にしてお金を稼がせる?

icon-arrow4m-r-r空き地を売却するなら、今すぐ売りに出す必要があります。

なぜなら、今は不動産市場が売りて市場になっており、溢れんばかりの買い手がいてすぐに高値で買い取ってくれるでしょう。不動産の価値は十数年から数十年単位で上下していますから、数年後に売りに出すことをするとかなり大きな損失を伴うことになるでしょう。

 

icon-arrow4m-b-r空き地を駐車場にするなら、メリットとデメリットを理解しておかなければいけません。

最近良く見かける駐車場ですが、増えた理由として建設費が安く、どこでも需要があるためです。精算機はだいたい1台100万円以下。工事費も100万円くらいでしょう。200万円程あれば、駐車場が出来上がります。

デメリットとしては、建物がないので減価償却が出来ず節税が出来ないというところでしょうか。「パーキング代>返済額+管理費用」となるようにすると有効活用出来ているといえます。

 

結局、土地売却と駐車場経営どちらがいいの?

土地ははっきりとどちらがいいとは言えません。その土地によって売却が良い土地か駐車場にしたほうが良い土地なのか異なるからです。
 
チェックオススメは、空き地自体の価格査定をし、収益が高そうな方を選ぶとよいかと思います。
 

↓その方法が、こちらのサイト↓

 
不動産一括見積
 

あなたの土地がいくらで売れるか正確にわかります!こちらから♪

 
「あなたの不動産を最も高く売ってくれる不動産屋に出会える」をモットーにたった60秒、完全無料で複数の不動産会社から査定結果をもらえることが出来ます。
 
「イエウール」を利用して不動産売却をする方が増えています。ただ持っていただけの土地の今の価値知りたくないですか?
 

【PR】おすすめ情報

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。