納得がいくマンション査定と高値で売れるタイミングを知る

マンション

マンション売却のきっかけにはこのような場合があります。

  • 「予想外の転勤でマンションを売らなければならなくなった」

長期の転勤の場合、マンションのローンと転勤先の住宅費の二重の支払いは大変です。

  • 「子供が小さいうちに」引っ越しを
    幼稚園や小学校に入園、入学してからの引っ越しは転校が伴う場合があり、新しい環境に馴染むのが大変です。お子様も仲の良いお友達と離れ離れになるのはとても寂しいものです。
  • 「家族で移住する」
    高齢になったご両親と同居するためにご両親の住宅とご自身のマンションを売却して二世帯で居住できる住宅を考える。
    などです。

このようにマンション売却のきっかけとなった理由はありますが、みなさんが気になるのは

  • 今住んでいるマンションの売れるタイミングはいつなのか。
  • 納得のいく査定額で売却したい

ということでしょう。

今住んでいるマンションの売れるタイミングは?

中古マンションを売却するには需要と供給のバランスをしっかりと考える必要があります。
需要があるということは高く売れる可能性があるという事です。
住宅購入の需要が増えるタイミングはやはり春先の引っ越しシーズンです。
この時期に売りに出したからと言って必ず高値で売れるわけではありませんが、少しでも可能性が高い時期に物件を売り出すのも手です。

資金に余裕があるのなら、先に引っ越しをしてしまうことも良いですが、2つの家にかかる費用を考えるとできるだけ売却と同時の引っ越しが望ましいでしょう。不動産売却は売りたいと思ったときに売れるものではありません。売れない期間を含めるとだいたい引っ越しの3ヶ月前から半年前には活動を開始したいところですね。計画通りに売れないときのことも考えて資金面での柔軟かも必要なのかなとも思います。

⇒不動産売却の流れと売れる時期のまとめ

 

納得のいく査定額で売却するには

以下の必要書類があれば査定はスムーズです。

  • 購入時の図面
  • パンフレット等
  • 契約書、重要説明事項等の書類
  • 固定資産税納付書

①今お住いの住宅の相場を調べましょう。
②不動産会社を1社に絞らず複数の会社に見積もりをとってもらいましょう。
③不動産会社を選びましょう。

⇒1200社から無料で一括見積もりが出来るサービスを利用する

査定額で売却できるとは限りません。
査定額に根拠があり、他社とかけ離れた高額な査定額を出していないかをみましょう。

 

【PR】おすすめ情報

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。